ジュエルレインの口コミや使い方から最安値まで

背中ニキビで悩んでいる人のためのサイト

コラム

ジュエルレインの成分|どんな作用が?悪いものはないの?

更新日:

2009年発売以来、ニキビケア用品の中でも一定の人気を誇るジュエルレイン。

今回はジュエルレイン成分、その作用、副作用はないのか?この3点について分析し、背中ニキビケアのためにジュエルレインの購入を考えている方にお役立てできれば嬉しく思います^^

 

ジュエルレインの成分は?

肌に気を使う方だからこそ、気になる化粧品や薬品に含まれている成分。

ジュエルレインは何で作られているの?入っている成分は肌に良いの?気になりますよね。

そこでジュエルレインの主な成分を調べてみました。

 

ジュエルレインの成分一覧

成分/サリチル酸、グリチルリチン酸ジカリウム

その他成分/ 精製水、ジプロピレングリコール、濃グリセリン、ポリオキシエチレンメチルグルコシド、 エタノール、スクワラン、トリメチルグリシン、オリブ油、ポリオキシエチレンヤシ油脂肪酸ソルビタン(20E.O.)、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル、フェノキシエタノール、 パラオキシ安息香酸エステル、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、アロエエキス(2)、 ムコ多糖体液、ローマカミツレエキス、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、カルボキシビニルポリマー、 水酸化カリウム、1,3-ブチレングリコール、香料

 

こちらが公式に出ているジュエルレインの主な成分表となっています。

特定物質のアレルギーがある方は参考にしてみて下さいね。

 

しかしこれを見ても普通はどの成分が良いのか悪いのかわかりませんね。

ですので、この成分の作用について調べてみました。

 

ジュエルレインの成分の作用は?

まず、ニキビに優れた作用のあるサリチル酸グリチルリチン酸ジカリウム

 

この2つは、ニキビケアにとても優れた力を発揮する成分となっています。

主に抗菌作用、殺菌作用がありニキビの原因となるアクネ菌などに働きかけます。

 

そして、健康な肌へのターンオーバー(新しい肌への生まれ変わり)も促してくれるため、根本的にニキビを作らない肌へと導いてくれます。

 

ただし、このサリチル酸とは、刺激が強いため、赤みが出たりする可能性があるという懸念点もありますので、敏感肌の方はまず自分に合うかどうか、試してみてから継続するか判断するといいでしょう。

 

幸いなことにジュエルレインは返金保証もありますので、これを利用するといいと思います。

 

そして保湿力にはトレハロース・アロエエキス・ムコ多糖などが挙げられます。

 

トレハロースは、優れた水分保持力・保湿性があるので、よく化粧品や医療品などに使用されています。

 

そして、ヒアルロン酸の一種であるムコ多糖が配合されており、水分を保持してアロエエキスとスクワランが角質層の内側から、ローマカミツレエキス、オリーブ油が角質層の外側からフタをするようにしっかりと保湿してくれるので、乾燥が原因でできるニキビや吹き出物を防いでくれます。

 

成分の内容を見てみると、ニキビケアに必要とされる抗菌作用、殺菌力の面、そして保湿力のための成分がたくさん配合されており、とても贅沢な配合となっていますね。

 

ジュエルレインに副作用はないの?

 

そして、気になる副作用。

 

前述で述べた、乾燥肌、敏感肌のため赤みが出てしまう、といった方もいらっしゃるかもしれません。

 

ですが、吹き出物や肌荒れが酷くなったという方は肌に合わないのではなく、皮膚の奥にあるニキビが表面に出てきたことによる症状ということもあるのです。これがお肌のターンオーバーと言われるものです。

つまり、その場合は「お肌がキレイになるプロセス」ということになります。

 

ポイント

このように良くなる途中で起きる症状なのですが、これがいい反応なのかただの炎症なのかというのはお医者さんがみても判断が難しいものになります。なので、そのように場合はいったん使用を中止してしばらく様子を見るのがいいですよ^^

 

注意していただきたいのは、この時は、衣類など患部に触れる部分は、綿素材やシルクにするなど、肌に刺激を与えないように心がけてください。

 

そもそも副作用の要因とは・・・

 

その製品に含まれている

成分のアレルギーが原因

なのです。

 

主にアレルギー症状を引き起こす成分は、防腐剤、香料、着色料、クリームなどの分離を防ぐ安定剤などの一般的な添加物です。

敏感肌タイプの方はこれらの成分はとても影響しやすいです。

 

ジュエルレインには、アルコールや、バラベン、鉱物油といった副作用の可能性がある成分は配合されていないため、普通に市販されているような商品にくらべるとかなり安心して使うことができます。

 

ポイント

どのような商品でもそうですが、すべての人に100%アレルギー反応がでないというものはありませんので、万が一そのような症状が出た場合は使用をやめて医師の診断を受けて下さいね。

 

そして医薬部外品といって、ある一定の試験にクリアしなければ販売できない製品のため、医薬品より優しく、ただの化粧品よりも結果が期待出来る製品となります。

 

ではジュエルレインのような医薬部外品ではなく、医薬品の場合はどうかというと、一時的にすぐに対処するという場合にはよいのですが、根本的な対処をしているわけではないのですぐにぶり返すことが多いです。

それを繰り返すと跡が残ったりもしますので、使う時には注意が必要です。

 

 

じっくりと根本的なところから対処していきたい方にはジュエルレインはいい商品だと言えます。

お風呂上りに鏡を見るたびに「あぁまたニキビができてる~」とならないように、綺麗な背中を手に入れましょうね^^

ジュエルレインを最安値でゲットする方法

 

ジュエルレインを最安値でゲットするには公式サイトがベストです。

 

ここで価格について詳しく見てみましょう。

公式サイトでのジュエルレインの価格ですが、

単品購入:6,720円税込み(60g)+送料500円

定期購入:2689円税込み(60g)送料無料

2回目以降は5378円(税込/送料別)

※定期コースは最低4回継続になります

となっています。

 

Amazonや楽天は、公式より値段が高いこともあれば、他店の値段によって、価格が変動していくこともあります。

 

⚫現在の販売別のジュエルレインの価格⚫

ジュエルレイン公式 6,720円(税込)
Amazon 9,800円(送料別)
楽天 8,964円(送料別)

 

一目でわかるように、ジュエルレイン公式サイトが一番最安値の値段で買うことができます。

 

Amazonや楽天は、ジュエルレインが公式に出店しているわけではなく、転売や、オークション形式となっているため、通常より価格が上がっていたり、Amazon内でのお店がジュエルレインの価格を下げると、競争するかのように1円ずつ値段を下げていくという現象も見られます。

 

楽天やamazon、メルカリ、ヤフオクなどには落とし穴が…

楽天やamazon、メルカリなどで問題になるのは、売られている商品が最新のジュエルレインなのかを確認するのはとても難しいということです。

 

そもそも転売となると、いつのものかわかりませんのですごく古い物ということだってあり得ますし、本物かどうかもわからないというのがこわい所です。

 

 

さらに、公式サイトで買うと受けられる

・60日間返金保証制度

・スキンケアアドバイザーサポート

もありません。

 

もちろん、すぐに欲しい!明日届く、ポイントが付くなどの魅力的なサービスがあるので、すぐに必要な物を購入するにはいいと思いますが、自分に合うか分からない、初めて使う、などの商品は、きちんと保証サービスや商品の説明がはっきりと分かるお店から購入しましょう!

 

まとめると、公式サイト以外からジュエルレインを購入してはいけない理由は、

 

①返金保証制度は公式サイト経由での購入でないと受けつけていない

②メルカリやAmazonや楽天だと、旧ジュエルレイン商品など古いものが混在している可能性があるため、最新のジュエルレインか分からない

③公式サイトが一番最安値であり、Amazonや楽天は他店の商品の金額によって価格が変動する

④アドバイザーのサポートも受けられない

 

ということになります。

 

ジュエルレインを購入する際は、安心して買えてニキビケアに集中して取り組める公式サイトで買うのがよいでしょう。

背中ニキビを少しでも早く治して、お風呂上りに鏡を見るたびに「あぁドンドンキレイになっていって嬉しいな」と感じてもらえるといいなと思います。

 

ジュエルレイン公式サイト>>

-コラム

Copyright© 背中ニキビで悩んでいる人のためのサイト , 2019 All Rights Reserved.